• 未分類 24.07.2014 コメントは受け付けていません。

    みなさん、こんにちは。
    最近、暑くなりましたね。特にお昼すぎを過ぎた頃から・・・
    こんなとき高校時代の夏の授業を思い出します。私の在籍していた高校は冷房がついていませんでした。夏は、何もしていないのに汗が出ます。勉強でわからないところがあるとさらに汗が出ます。先生にわからない問題の解答を求められるとさらにさらに汗がでます。
    という高校時代を過ごしてきました。
    現在は、会社がとても涼しく過ごしやすく、本当にこれだけで幸せな気持ちになります。

    では、どうでもいいことは置いておいて、本題に入ります。
    今回はサーバのセキュリティについて見ていこうと思います。
    セキュリティといいますとまず最初に思い浮かぶのがファイアウォールです。

    ファイアウォールとは、自分の許可したいネットワークのみアクセスできるように制御するシステムで、外部から侵入されるのを防ぐ役割を果たします。
    ファイアウォールを使用することで、外部の攻撃からサーバを守り、セキュリティを大幅に高めることができます。
    なぜこのセキュリティシステムのことをファイアウォールと呼ぶのか、それは、侵入しようとするクラッキング行為を火事にたとえて、それを食い止めるものとして防火壁と表現することかららしいです。
    もちろんレンタルサーバでもこのようにセキュリティを高めるサービスを行っております。
    多くの場合は、ソフトウェアの形で提供されますが、
    高い性能が要求されるため、専用のハードウェアを使用する場合もあります。
    安価な方はやはり前者のソフトウェアの形となりますね。
    例外なのは、クラウドで、専用のハードウェアも作成可能です。

    ファイアウォールを設定していないということは、イメージ的に家の窓を常に開けっ放しでいる感じがします。。。
    セキュリティゆるゆるです・・・

    それでは、また次回もお付き合いください。

  • 未分類 30.06.2014 コメントは受け付けていません。

    みなさん、こんにちは。 先日、初めて6日間という長期間の入院を経験しました。 膝の怪我だったのですが、ベッドから動けないので何もできず、 ただ、ご飯を食べて、寝るという生活を6日間行っていました。 お陰様で体重は増加しました。。。 休みぼけも酷い状況なので、早く元の入院前の生活に慣れていきたいと思う 今日この頃です。

    それでは、本題に入ります。 今回は、クラウドについて見ていこうと思います。 クラウドとは、インターネット上に置かれた、仮想的なレンタルサーバーを指します。

    サーバー自身のスペックを自由に調節可能ですので、用途に合わせて自由にカスタマイズできます。また価格もスペックにあわせて変化します。と前回もお伝えしていました。 尚、クラウドの利用料金は定額制だけでなく、利用状況により変動する従量課金制です。 こちらは、クラウドの特徴と言えます。 従量課金制なので、スペックにこだわらず、オプションを抑えることで、低価格で運用が可能となります。

    また、スペック・オプションの変更作業に関してもすぐに実施することが可能ですので その時々の利用状況に合わせた形で利用することができるのもメリットとなります。 あらかじめ大規模なリソースを用意する必要もなく、金銭的に無駄な費用が発生しない点でメリットとなります。 もっと言いますと、保有するサーバー・機器のハードウェアが減少するため、管理維持に必要なコストは削減されます。またこれに伴う電力使用料が減少することもメリットと言えます。

    上記の通り、導入することでの良い面ばかり見えてきますね。

  • 未分類 24.04.2014 コメントは受け付けていません。

    みなさん、こんにちは。

    とうとう今年の桜の季節も終わりを迎えようとしています。

    みなさんは花見に行かれましたか?

    私は、今年3箇所花見に行ってきました。学生の時は桜にあまり興味が無かったのですが、

    歳をとるにつれて、なぜか行きたい衝動に駆られるになりました。

    今年も綺麗な桜を見て大変癒やされました。

     

    それでは、本題に入ります。

    みなさんレンタルサーバーをご存じでしょうか。

    まず、サーバーについてですが、コンピュータネットワークにおいて、他のコンピュータに対し、機能やサービス、データなどを提供するコンピュータのことを指します。

    その名の通りですね。そのサーバーをレンタルしてくれる業者があるのですが、

    そのレンタルで貸してくれるサーバーのことをレンタルサーバーと言います。

     

    なぜこのようなレンタルサーバーが存在するのかと言いますと、機器の準備や運用を自身で行う場合、大変な労力とコストがかかりますのでこの労力をかけずに手軽に使用したいという需要があるからです。

     

    レンタルサーバーと一言にいっても色々な種類があります。

    大きく分けるとしますと、共用と専用に大別できるかと思います。

    大体、文字から連想することができますが、

    共用は、1つのサーバーを複数のユーザーで共用することを指します。

    長所としては、価格の安さで、短所は自由度が低いことです。

    専用は、逆に1つのサーバーを1ユーザーで利用することを指します。

    長所としては、自由度の高さで、短所は価格の高さです。

     

    そのほかの種類では、クラウドがあります。

    インターネット上に置かれた、仮想的なレンタルサーバーを指します。

    サーバー自身のスペックを自由に調節可能ですので、用途に合わせて自由にカスタマイズできます。また価格もスペックにあわせて変化します。

  • 未分類 02.10.2013 コメントは受け付けていません。

    5月に花粉症の話をしていて早10月に入りました。いよいよ一年の後半となり早いものだと感じている今日この頃です。

    さて前回に続き今回ももう少し高性能を判断するCPUに関して調べてみようかと引き続き情報収取してみました。

    CPUの性能比較で確認していたら、Intel製でいくつかCPUに関して記載がありましたが、CPUでもディスクトップ向けのCPUやモバイル向けやサーバーやワークステーション向けのCPUラインナップがあるようでした。

    サーバー以外のモバイルやデスクトップ向けのラインナップはほとんど一緒でCore i7や前回記載したデュアルコア系や、クアッドコア系のCore 2 QuadやCore 2 Duo Eが記載されていました。

    今回は中古サーバーに関して調べている状況のため、サーバーやワークステーション向けのCPUラインナップを見てみました。そこに記載されていたのは、Intel Xeon のモデルでした。その比較内容として動作周波数(MaxTurbo)、コア(スレッド数)、QPI-Speed、L3、TDP という項目で数値が記載されて比較されているようでしたが、各項目が何を示しているのかさっぱりでしたので、他での情報収集を試みました。

    性能での確認が困難だったため、まずは費用面での確認でIntel Xeonの価格ってどれくっらいか調べてみました。 Intel Xeonってサーバー向けって記載があるぐらいなので、結構な価格かと思いましたが、Xeon E3-1225 v3 BOX ってのが2万5千円ぐらいで売られている状況で、うん?結構安いのねと思いましたね。 でも Xeon E3-1225 v3 BOXってどれっくらいなんだろう。 結構古いのかな。 専用サーバーで使用する系? 今度はもう少し調べてみよう。

  • 未分類 04.06.2013 コメントは受け付けていません。

    5月になりましたが、今でも花粉が飛んでいるようで目を腫らしている方とかを見かけますね。私自身は花粉症知らずで、苦しんだ経験がないので花粉には敏感にはならない

    タイプです。

    さて高性能の中古サーバーを探すうえで私個人的に各パーツのスペックに

    関しての良しあしがあまりわかってなかったですね。

    今まで価格だけでサーバーを見ており、高ければ高性能なサーバーって感じでしたが

    各パーツ毎にスペックってどんな感じでどんな価格的なものか調べて見ようかと

    思いました。

    サーバーとして一般的に使用されているCPUってのがよくわからなかったから

    とりあえずCPUのスペックに関して調べて見ました。

    まずは、基本 CPUとはって感じですね。CPU とは

    「セントラル・プロセッシング・ユニット」の略で「中央処理装置」

    という意味ですパソコン全体の処理・計算を行う、頭脳的な部分のようですね。

    CPU が良いものであるほど多くの複雑な処理を安定して行える感じです。

    CPUを選ぶ上でポイントが以下のようですね

    クロック数

    CPU の名前の表記の後ろに GHz の単位で記載されている数字を指すようです。

    単純にこの値が大きければ、処理速度が速く高性能といえる値になりそうです。

    コアの数(デュアルコア、クアッドコア)

    コア とは CPU の中心部分であり、実際に処理を行うところのようで

    この コア が、コンピューターの頭脳的な部分のようです。

    もともと一つのCPUの中にコアは一つしかない状況だったようなのですが

    近年 一つのCPUの中に二つのコアがあるものが出てきたらしく

    デュアルコア と呼ばれているようです。

    2007 頃には コアが4つあるクアッドコアまで登場しているようです。

    サーバー販売でもクアッドコア出ているかな。

    ん?なんか価格とスペックで調べるつもりが中古サーバーもあまり関係なく

    CPUのみの話しになってしまった。

  • 未分類 29.01.2013 コメントは受け付けていません。

    前回記載した際には、暑い時期が続く9月に記載しておりましたが、早1月となり今後は雪の降る寒い時期が続いている状況です。

    雪が降って積もると外に出るのも憂鬱になり出不精になりそうですね。

    前に記載した時には、新品で3000万円や20万円のサーバーが500万円や3万円に

    なっている状況を見てたのですが、実際に 3000万円や20万円のサーバー/ネットワーク機器ってどんなものよ?って感じでちょっと情報集めてみたいと今回思いました。

    しかし調べて見ててもなかなか3000万円レベルのサーバーって見つかりませんね。。と調べてると価格は 5000万円からってのがあった!!

    しかし、もうサーバーって記載ではなくスーパーコンピュータって記載になってましたね。

    スーパーコンピュータの定義も見てみましたが、一般的にその時代の最新技術が投入されているものぐらいの情報がありましたが、使用しているサーバーの情報等は無かったですね。

    内容も見てると、気象予測、分子動力学、シミュレーション天文学、最適化問題、金融工学のような大規模数値解析に基づくシミュレーションに利用されているような情報があり

    もう国家プロジェクト的なところで使用されているような感じのものですね。

    でもこれらのスーパーコンピュータが90% OFF となって、数百万となったところで誰が買うのだろうとちょっと疑問でしたね。使う用途もわからないね。

    20万レベルが3万になった中古サーバーになると需要もありそうですね。

    20万では手が出なくても3万になればもしかしたら個人レベルで購入も出来そうですね。

    今回や格安サーバー的な感じではなかったですが中古サーバーの価格からどのような

    ものがあるかちょっと記載出来たかなって感じですね。

  • 未分類 28.09.2012 コメントは受け付けていません。

    9月に入ったけど、まだまだ暑い時期が続きます。ちょっと涼しくなったかなって日があったかと思うと、次の日はまた暑くなったりでこういう気候の変化が激しいと体調管理が大変ですね。この気候の変化のせいか、ダルさが結構来ている今日この頃ですね。

     

    さて前回は中古サーバーの品質的なものを調べて、偶発故障期間:初期不良が解消された後のまれにしかない故障という情報があり、ちょっと興味持てた状況でしたね。

     

    次に価格面的な情報があればいいなと思いサイトを調べていたら簡単なグラフ発見。

    中古再生サーバー/ネットワーク機器/パソコンのメリット的な内容で価格情報が記載されているサイト発見。新品とリユースの価格差ってテーマですね。

     

    ほぼ同性能の新品1Uラック型サーバーとリユース1Uラック型サーバーのコストが比較されており、なんと 1/4 から 1/5 程のコスト削減が可能となるって。20万円が3万円? 3000万円が500万円って 90%近い価格OFF率ってすごいねー。

     

    これだけ見ているとすごく安くなっている事がわかりましたね。しかし価格差ばかり見てて実際に改めて見ると、新品 3000万円って・・ 何この価格。 3000万円見たからあまり驚きが無かったですが、20万円ってのもなんか私がイメージしていた感じと違う・・サーバーってこんな高いの。そもそもこの時点で逆に新品で3000万円や20万円のサーバーってどんなものかがとても気になりましたね。

     

    次回は、ちょっと内容それそうな感じですがこの3000万円や20万円のサーバー/ネットワーク機器ってのをちょっと調べてみようかな。

     

    何が違うのかとても興味がありますね。

     

    そもそも中古でも気軽に変えるものなのかな。

  • 未分類 27.07.2012 コメントは受け付けていません。

    前回少し出てきたビールサーバーって単語。なかなかブログ更新しない状況で

    気づけばあっという間にビールがおいしい季節、夏本番になりましたね。

    まったく中古サーバーまでたどり着かず前に進まないこの内容。今日こそはと

    検索エンジンで「中古サーバー」で検索してようやくその際出てきたサイトへ

    勢い持ってクリック!

    なんか中古サーバーの販売・保守を行うサイトへ行きましたね。

    まず目についたのは中古サーバーでも品質が高い事が記載されているページがありました。

    思わず見入った内容がサーバーやネットワーク機器の故障率が示された故障率曲線(バスタブ曲線とも言われているらしい)という記載があった。

    初期故障期間・偶発故障期間・摩耗故障期間と書かれていた。簡単に記載すると

    以下のような感じらしい。

    初期故障期間:初期不良

    偶発故障期間:初期不良が解消された後のまれにしかない故障

    摩耗故障期間:サーバー、機器の寿命

    どうも初期故障期間が終わり偶発故障期間ぐらいの期間のものを扱っているらしい。

    この内容はちょっと関心もったね。

    正直中古サーバーってなんか故障しやすそうなイメージをもっておりましたが、この内容を見てちょっと考え変わりましたね。

    私自身もテレビやオーディオを買って一ケ月ぐらいで画像に黒い線が入ったりCDが読み込まなくなったり。初期不良ってのを経験している状況なので、この内容を見て中古だから故障しやすいという考えが少し変わりましたね。

    逆に新品買って初期不良に当たるあの残念さもないし、しかも安く手に入る利点があれば中古に興味もてそうな感じになりましたね。

    今日はなんだか進んだ気がした自己満足でここら辺で次回さらに調べてみようと思いますね

  • 未分類 22.05.2012 コメントは受け付けていません。

    前回はサクラ咲くころ書いていた感じね。気分転換で行ったドライブでの
    サクラ結構よかったね。公園では真昼間から皆さん花見と称して酒を呑みいい感じに
    なってたね。みんなバーベキューセットを持って来てて、すごいところはビールサーバーを持ってきて本格的ねー。
    こんな天気のいい昼から呑むのはまた別格でしょうね。と思いながら。公園散歩してましたね。

    ビールサーバー?中高サーバー? 中古ビールサーバー!! ってな感じで話題変更してやろうかな。
    中古ビールサーバーのほうがもしかしたら調べやすいかもなんて思ったり(笑

    しかしそれでは当初の目的サイト運営とは結びつかないね。どっちかって言うと
    リガーショップオープンって感じだよね。

    まー自分で書き始めたブログなんでテーマ変更は簡単ですが。。しかし後に残る情報も寂しくなりそうなので、
    頑張ってテーマに沿って調べます。

    さて本題に戻ろうとは思ったが、やはりなかなか検索が得意ではない私にとって
    どのキーワードで調べればいいか・・ あまりキーワード選定も上手くなくなかなかヒットした
    内容もあまり比べるには難しい感じですし。

    そもそも同じ性能ってかスペック的なもので比べるのも比較対象が難しいね。
    何かメーカー製がいいのか。何処からが高性能と判断出来るのか。一般的な
    情報が見つからず、苦戦中です。

    最初のイメージではある程度参考になる比較サイトみたいなものがあり
    そこを参考に情報広げいようかとも考えていたが、なかなかそれも無いし。

    やべ。早くもちょっと手づまりかな。ここしばらく進められる四苦八苦している状況が続きますね。
    きっと何か一つ糸口が見つかればスムーズにいくのにな。

    で。今日もこれで終了・・

  • 未分類 14.04.2012 コメントは受け付けていません。

    前回の続きでも書いてくかな。しばし日が開いたので、まずは前回の思い出しから

    始めるかな。

    前回は自前でサーバー構築したくブログタイトルに「割安!だけど高性能!

    中古サーバーはいかが?」とかかげて終わっているね。さて今回はどうしようかな。

    実は全然進め方ノープランなんですよね。

    ちょっと前回から日が開いたのでそろそろと思い、自宅のPC立ち上げ記載でもしようかなって感じぐらいの意気込みで本日挑んでます。そのためか思った以上にどう進めるかが出てこない。

    とりあえず、調べる意思を見せるためにもブログタイトル内のワードの中古サーバーの

    キーワードで検索かけてみるかな。

    PCサーバー専門店・中古UNIXサーバーと、まーいろいろでますわね。いきなりUNIXとかわかり辛い用語も出るし。検索かけたはいいけど、今日はこの先へのアクセスする気力が出てこないですね。とりあえずは、多数ヒットするって事だけにしようかな。

    一応は少しでも進めようと気力を振り絞り、次は高性能サーバーで検索。これも

    当然多数ヒットしますわね。しかし、こちらも同様ここから先へのアクセスがどうも

    進まない。マウスのクリックがとても重く感じる。

    そのうち今入力しているキーボードも重くなってきた・・なぜだろう。

    外はとても天気がいいので今日はこれでやめて気分転換にドライブでもいってくるかな

    もうすぐサクラも咲き始めるこの時期とてもドライブ日和でいい感じね。

    決めた!本日はこれで終了―。備忘録兼ねてのブログが早くも2回目でこんな感じに。。

    なぜ、本日書こうと思ったかをただただ自問自答して終わりにします。